【9月定例会議】松永千賀子議員が代表質問をおこないます。

chikako
 松永千賀子議員が、9月5日(月)に開かれる市議会本会議で、代表質問をおこないます。
 質問内容は、以下の通りです。

———-
1.県立津久井やまゆり園事件と障がい者差別のない相模原市へ
(1) 障がい者の人権と尊厳を守る市長の強い決意は
(2) 障害者差別解消支援地域協議会設置、障がい者差別禁止条例制定は
(3) 障がい者施設等の実態調査を
(4) 障害者虐待防止法の実効性ある取り組みは

2.議案第110号平成27年度相模原市一般会計歳入歳出決算
(1) 国の経済政策と市内の景気実態、決算についての評価は
(2) 市民生活の現状認識と国の社会保障削減方針の影響について
(3) 中小企業振興の強化を
(4) 債務負担行為の急増と今後の見通し、影響について
(5) 農林水産業費決算と都市農業振興について

3.「広域交流拠点整備計画」について
(1) 市民への説明について
(2) 政府のリニア中央新幹線大阪駅開業8年繰り上げ方針と本整備計画への影響は
(3) 市が国に要望している相模総合補給廠野積場「共同使用区域」の「広域防災拠点」について
(4) 各事業費確定と新・相模原市総合計画後期実施計画や次期総合計画の位置づけについて

4.若者施策の強化を
(1) 市の若者施策に直接若者の声を活かす専管組織を
(2) ユニコムプラザさがみはら(市民・大学交流センター)及び指定管理者の現状と市の取り組みについて

5.基地問題について
(1) 爆音解消にむけ、米軍の横須賀港母港化反対を
(2) 相模総合補給廠一部返還地の土壌汚染詳細調査、共同使用区域の土壌汚染調査について
(3) 相模総合補給廠内の思いやり予算により建設された建物の状況は
(4) 消防法に基づく立ち入り検査を
(5) 相模原市広域交流拠点整備計画の対象地域に隣接することになる米軍基地の存在について、市長見解は

6.議案第111号平成27年度相模原市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算
(1) 市独自の医療費助成に対する国のペナルティの本市総額と内訳、見直しに向けた政府動向は
(2) 国からの低所得者対策支援分を国民健康保険税減額に
(3) 国民健康保険税滞納状況等と軽減措置拡充は

7.議案第112号平成27年度相模原市介護保険事業特別会計歳入歳出決算
(1) 国による介護保険サービス利用料自己負担増と市民への影響は
(2) 総合事業、住民主体事業のサービス供給体制の現状は

8.議案第124号相模原市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例について
(1) 条例改正の理由と経過は
(2) 改正による区画整理事業の採算性の変更修正は
———-

※どなたでも傍聴できますので、ぜひ傍聴にお越しください。
※インターネットによる生中継、録画放映もありますので、あわせてご利用ください。