「公民館及び津久井地域の市民利用施設の無料継続を求める申し入れ」をおこないました

P4240054
 日本共産党相模原市議団は4月24日、加山俊夫市長および野村謙一教育長に、「公民館及び津久井地域の市民利用施設の無料継続を求める申し入れ」をおこないました(笹野教育局長らが対応しました)。
※申し入れ文書は、こちら(PDFファイル)をご覧ください。

 市は、今年の9月定例会議に関連議案を提出し、来年(2018年)4月に公民館及び津久井地域の市民利用施設の有料化を実施する方針を、3月定例会議の全員協議会で明らかにしました。

 この間、複数の市民団体等から無料継続を求める要望書や署名が市に対して提出されています。

 私たちは、公民館及び津久井地域の市民利用施設の有料化方針撤回、無料継続のために引き続き、市民のみなさんと力を合わせ、全力を尽くす決意です。