【6月定例会議】松永千賀子議員が代表質問をおこないます

chikako
 松永千賀子議員が、6月7日(木)、8日(金)に開かれる市議会本会議で、代表質問をおこないます。質問の順番は4番目です。
 質問内容は、以下の通りです。

———-

1.議案第69号相模原市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例について
(1)連携施設の範囲を拡大するにあたって、家庭的保育事業者等と連携協力者との間の役割分担等具体的な内容と市の検証、指導はどのように実施されるのか
(2)食事の提供について市が適当と認める要件とは
(3)衛生面、栄養面の検証はどのように行うのか、責任の所在は
(4)何故、本市において要件緩和の改正を行うのか

2.保育行政について
(1)新しい保育所等利用待機児童の定義について
(2)「幼児教育・保育の無償化」による待機児童解消と保育の質の拡充について

3.民間児童クラブについて
(1)市立児童クラブと民間児童クラブの連携について
(2)民間児童クラブ事業者への4,5月分運営費補助金支給の改善について
(3)放課後児童支援員等処遇改善等事業費補助金について

4.2019年度 公共施設使用料における市民負担増の中止を
(1)2016年度 公共施設使用料値上げの影響の検証は
(2)値上げの考え方と今後の方向性について
(3)現在無料施設への有料化検討について
(4)次回公共施設使用料の見直しで、再値上げは行うべきではないが

5.6月からの公民館有料化について
(1)減免申請と認定の状況について
(2)現金管理が職員の負担増になるのでは
(3)高校生・大学生の学習やサークル活動等の使用料減免を
(4)3年毎の見直しはどのような考え方にたつのか

6.生活保護基準の見直しに伴う他制度への影響について
(1)関連する市単独事業等への影響についての見解は
(2)国の対応方針と本市の考え方は
(3)就学援助制度と連動すべきではないと考えるが、見解は

7.淵野辺駅南口周辺公共施設再整備・地域活性化基本計画(案)について
(1)パブリックコメントの実施結果について
(2)「先導的官民連携支援事業」調査結果について
(3)今後の進め方について

8.高齢者のお出かけ支援導入について
(1)本市の現状認識と必要性について
(2)他市の状況について
(3)本市で導入することについての見解は

9.将来人口推計について
(1)前回の人口推計との乖離について
(2)開発等による人口の上乗せ見込みは
(3)まち・ひと・しごと創生総合戦略と人口維持・増施策について

10.次期総合計画について
(1)総合計画策定手法について
(2)基本構想期間が20年間であることについて
(3)市民税、地方交付税、消費税等の歳入見込みについて
(4)広域交流拠点事業による本市への経済波及効果の見込みについて
(5)地域経済循環型産業政策への転換を

———-

※どなたでも傍聴できますので、ぜひ傍聴にお越しください。
※インターネットによる生中継、録画放映もありますので、あわせてご利用ください。