あす21日、松永千賀子議員(中央区)が代表質問をおこないます

松永1.png-顔

 あす21日、市議会本会議(代表質問)において、松永千賀子議員(中央区)が日本共産党市議団を代表して、以下の内容について質問します。
 順番は、あすの2番目で、11時以降になる見込みです(当日の議事進行により時間は変わります)。

 どなたでも傍聴できますので、ぜひ傍聴に足をお運びください。また、インターネット生中継もあります。
◆相模原市議会ホームページ「傍聴案内」
◆相模原市議会ホームページ「議会中継」

【質問通告内容】

1.統計不正問題による影響について
(1)統計不正問題についての見解は
(2)実質賃金の伸び率マイナス等をうけた、市民のくらしについての認識は
(3)地方公務員の退職手当や育児休業手当等の過少給付への影響、対応について

2.骨格予算として編成された新年度予算案について
(1)現総合計画の最終年度予算として
(2)地方交付税、臨時財政対策債の動向について
(3)大規模事業に係る経費計上について

3.次期総合計画・都市計画マスタープランについて
(1)今後10年間の財政推計について
(2)広域交流拠点整備計画の見直しについて
(3)都市計画マスタープランについて

4.相模総合補給廠について
(1)第38防空砲兵旅団司令部について
 ア 国際情勢の変化についての認識は
 イ 司令部が置かれていることについての見解は
 ウ 基地機能の強化と捉え、市民とともに撤退を求めることについて
(2)危険物倉庫に関する情報について
(3)北側道路整備の進捗状況は

5.防災・減災の取り組みについて
(1)都市防災力向上に向けた取り組みの内容は
(2)境川の河川改修の取り組み強化を

6.子どものしあわせを保障する施策の推進を
(1)教育問題について
 ア 学校施設の改修を促進し、安全で快適な教育環境整備を
 イ 次期総合計画基本計画で、少人数学級の推進を位置付けることについて
 ウ 教員の長時間労働是正に向けて
 エ 新たな中学校給食の検討を本格的に始めることについて
 オ 小学校給食の自校方式の継続を
(2)幼児教育の無償化について
 ア 認可外保育施設への対応は
 イ 待機児の現状と今後の見通しについて
 ウ 保育士の確保・育成についての取り組み推進を
(3)学童保育の「放課後児童支援員キャリアアップ処遇改善事業費補助金」について

7.高齢者の就労・生きがい対策について
(1)シルバー人材センターにおける配分金について
(2)あじさい大学の充実について
 ア 夜間や休日の開講について
(3)高齢者福祉について
 ア 高齢者のお出かけ支援について
 イ 小学校の空き教室等を活用し、高齢者が小学生と一緒に給食を食べ、触れ合える憩いの場をつくることについて

8.公民館の利用状況と今後について
(1)有料化の影響について
 ア 利用者・団体数の推移について、実態と見解は
 イ 利用料見込み額と実績は
(2)利用者負担割合の方針について
(3)現時点で、利用者の声を集約することについて

9.市職員の障がい者雇用について
(1)市の障がい者雇用数水増しの原因と再発防止について
(2)来年度以降の採用について

10.市民のくらしを守る施策について
(1)生活保護基準と連動する市単独扶助費削減の考え方について
(2)受益者負担の在り方の基本方針について
 ア 施設使用料等の見直しについて
 イ 負担割合の見直しについて

11.地域循環型経済について
(1)呼び込み型の産業政策(STEP50)の見直しが必要では
(2)公共施設老朽化対策の推進について
(3)住宅用スマートエネルギー設備導入奨励事業の拡充は

12.リニア中央新幹線について
(1)中央新幹線(品川・名古屋間)に係る用地取得事務の委託に関する協定の変更について
(2)地権者との契約済件数は
(3)高圧線鉄塔移設について
(4)発生残土処理の見通しは
(5)シールドマシンによるトンネル掘削工事での地上への影響は

13.「自転車のまち 相模原」の実現に向けて
(1)自転車を活用したまちづくりの推進について

14.議案第3号平成31年度相模原市国民健康保険事業特別会計予算
(1)市民の所得、保険税の推移は
(2)国民健康保険税の構造的問題について
 ア 制度自体の問題点の認識について
 イ 国保税が高すぎるという認識について
 ウ 「人頭税」である均等割の廃止を国に求めることについて
 エ 市独自で均等割の軽減策の実施を
(3)新年度の国保税据え置きについて
(4)国民健康保険財政健全化方針について
(5)医療機関窓口での一部負担金の減免基準を改善することについて