「2019年市政運営・施策要望書および『市民アンケート』結果報告」を加山俊夫市長に提出しました

PC210002
 本日12月21日、加山俊夫市長に対し、「2019年度市政運営・施策要望書および『市民アンケート』結果報告」を提出しました。

 今回の要望書では、今年秋に実施した「市民アンケート」の結果とともに、以下の8項目について、2019年度の市政運営にあたっての重点要望として、加山市長に要望をおこないました。

【2019年度市政運営にあたっての重点要望】
 1.安心して子育てできるよう、支援の充実を
 2.医療・福祉・介護を充実し、いのちとくらしを守る市政への転換を
 3.子どもたちの健やかな成長を保障する教育の実現を
 4.地域経済の活性化、自然を生かしたまちづくりを
 5.防災・減災の取り組みを充実し、災害に強いまちの実現を
 6.不要不急の大型開発を中止・見直しし、よりよいくらしのための市政を
 7.米軍ミサイル部隊司令部の撤退、米軍基地の全面返還を
 8.差別をなくし、一人ひとりが大切にされる社会の実現を

 引き続き、みなさんの声を市政に届け、より良いくらしの実現のために全力を尽くします。
 市政、市議会に対するご意見・ご要望をぜひ、お寄せください。

※「市民アンケート」の集計結果については、別途、このホームページでご報告をいたします。