政策

みなさんの願い、新しい市議会で提案します

1.市民の命と暮らしをまもり、福祉を充実します

○消費税増税に反対します
○生活に困窮する人を支援します
○「受益者負担のあり方の基本方針」にもとづく各種公共料金の値上げ、市民への負担転嫁に反対します

2.子育て支援を充実し、ゆきとどいた教育をすすめます

○子どもの医療費助成制度を、所得制限をなくして中学校3年生まで拡充します
○保育の待機児をなくし、保育内容を充実します
○中学校給食を充実します

3.地球温暖化対策をすすめ、原発ゼロへ再生可能エネルギーの利用を促進し、地域経済の活性化、農林業の振興に取り組みます

○原発からの即時撤退を国と東京電力に求め、全国の原発の再稼働に反対します
○再生可能エネルギーの利用を促進します
○地域の仕事おこしに、住宅リフォーム助成や店舗等リニューアル助成を実施します

4.環境をまもり、災害に強い安全・安心で住みよいまちづくりをすすめます

○必要性のないリニア新幹線建設計画に反対し中止を求め、環境破壊を許さないためにたたかいます
○災害に強いまちづくりをすすめます
○バス交通を充実します

5.市民活動を支援し、住民自治を拡充します。市の公共責任は堅持します

○社会教育を充実し、公民館活動を支援します
○市役所周辺公共施設駐車場の有料化を見直します
○市正規職員の非常勤職員への置き換えをやめ、専門職を位置づけ、必要な職員数を確保します

6.米軍基地の強化に反対し、基地返還、核兵器廃絶へ、市民ぐるみの運動の発展に力を尽くします。憲法をまもります

○沖縄の辺野古新基地建設に反対します
○日米戦争司令部=キャンプ座間の米陸軍第一軍団(前方)司令部と陸上自衛隊中央即応集団司令部の撤退を求めます
○米空母艦載機の爆音被害解消へ声を上げ、厚木基地周辺の自治体・住民と力を合わせます

7.財政運営を市民生活優先に改め、市民向け施策充実の財源を確保します

○リニア中央新幹線市内駅設置等のための都市交通施設整備基金を廃止します
○「広域交流拠点都市推進戦略・広域交流拠点基本計画(2014~2045年度)」の抜本的見直しを求め、それらにもとづく大型開発・不要不急の事業を見直します

8.議会の民主化・活性化を推進します

○代表質問、一般質問、決算特別委員会での質疑の持ち時間を拡大します